この夏は、浴衣に袖を通しませんか?

今年も七夕の日がやってきました。
先日、「そういえば七夕の日の物語ってどんなのだったっけ?」っと気になりだし調べてみると、
織姫が神様たちの着物を機で織る仕事をしていたことを初めて知り、「だから織姫なのか。」と腑に落ちたと同時に、「あらあら、そんな理由で二人は引き裂かれてしまったのね。」と、思っていたほどロマンチックなストーリーじゃなかったことに少し複雑な気持ちを抱いたスタッフSです。
 
7月もすでに1週間が経ち、そろそろ本格的に夏のイベントが各地で開催される頃ですが、
皆さんは、夏になったら浴衣を着ておでかけしたりされますか?
 
私は、小さいころから浴衣が大好きで、毎年おばあちゃんに着付けしてもらって友達と夏祭りや花火大会に出かけてました。
お祭りで好きな子とすれ違うだけで、浴衣姿を見られたことにドキドキしたことなんかを思い出し、「あの頃はピュアで可愛かったな~」としみじみしますね。笑
 
20代の初めごろに、「もう大人だし落ち着いた浴衣をきれいに着こなしたい!」と少し背伸びをして買った白地に淡い青と濃い青の花柄のお気に入り浴衣。
毎年、夏が来るたびに今年こそ!今年こそは!!と着る機会を狙ってはいるんですが、2度、袖を通したくらいで長い間タンスで眠っているんです。
この夏こそ本当に浴衣でおでかけしたい!!ということで、夜な夜なタンスをゴソゴソ…
「そういえば、浴衣の時にもてるバッグがないんだった。」ということで、バッグ探しから始めることにしたのですが、皆さんは、浴衣の時に持つバッグって、どのようなものを選ばれていますか?
また、私と同じように、浴衣に合うバッグが無くて困っているかたはいませんか?
 
浴衣の時に持つ巾着って、小さくてとってもかわいいんですけど、長財布派な上に、汗ですぐにメイクがよれてしまう私はメイク道具と、ハンカチ、ティッシュ、あと、あれとこれと…
となってしまい、当然、巾着だけでのおでかけは考えられません。
かといって、トートバッグや普段持ち歩いているバッグだと素材的にミスマッチな感じになったりと、浴衣にバッグを合わせるって結構難しいのかなと諦めかけた時にふと思い出しまた。
「そういえば、artigianoに…http://bag-artigiano.ocnk.net/product/104
 
そうなんです!
artigianoは革のバッグやお財布が主ですが、夏にピッタリなメッシュのバッグもあるんです。
 
 
色は、ピンクベージュとネイビー、そしてグレーの3色からお選びいただけます。
ピンクベージユはどんなお洋服にも合わせやすいため愛され度ナンバー1のお色ですが
私の個人的なおすすめは、浴衣の色味とのバランスがとりやすい深みのあるネイビーと、涼しさを感じるグレーです。
 
メッシュ部分はどれも大人っぽく上品な色味で、持ち手の革の部分にはシックなブラウンを選んでおりますので、全体的に清涼感がありながらも、落ち着いた雰囲気が好印象で長く使っていただけるデザインとなっております。
 
 
 
素材にメッシュを使用しており軽量ため、普段使いはもちろんですが、花火大会やお祭りなどの人混みへのおでかけにも本当におすすめです。
 
 この夏はあなたもタンスで眠っている浴衣に袖を通して、artigianoのメッシュバッグと一緒におでかけしてみませんか?
 
Creema