この夏、旅行してみませんか?

・7月21日 (日本三景の日)
日本三景観光連絡協議会が制定。
『日本国事跡考』で松島・天橋立・宮島が日本三景として絶賛した林鵞峰の1618年の誕生日。
 (Wikipedia参照)
 
本日は日本三景の日なのだそうです。
皆さんご存知でしたか?
私は旅行が好きなのですが、恥ずかしながら関西人ということもあり(これは言い訳です、、、)
日本三景の内、天橋立しか行ったことがございません。
その、天橋立も小さい時に家族で行ったきりという次第です
 
幼い私は足が短く、股のぞきが出来ずに四苦八苦した出来事を今でも覚えています。
美しいとされる観光名所でも、小さい子供には退屈であっただろう場所のことを
今でも覚えているということは、それだけ美しい場所として記憶に残っていたのでしょう。
 
実は、そんな美しい場所が日本にはたくさんあるということを私は知っています。
 
そう、皆さんの故郷がそれに当てはまるのではないでしょうか
記憶の中にある風景がきっと美しい場所とリンクするのだと思います。
 
因みに、私の育った場所は辺り一面田畑で、
秋になると焼き畑のにおいが臭かったこと、冬になると山から降りてくる風が冷たかったこと
すべてが懐かしく、胸を締め付けるような思い出となっています。
きっと美しいと感じる景色には、自分の記憶の欠片が散りばめられているような気がします。
 
なんかセンチメンタルになってしまいましたが(笑)
 
もう少しで、お盆がやってきますね!
自分の愛する、故郷へ帰省する人もいますよね。
地元へ帰ると、久々に会う友達や懐かしい顔と出会う場面もあります。
そんな時、少し人とは違ったアイテムを持っておくのも
いい話のきっかけになるのではないでしょうか?
 
artigianoではそんな素敵な出会いの場面でも皆さんのお力になれればと考えています。
そこで、今回はちょっとした旅行にも花を添えてくれて
かつ機能的なアイテムをご紹介したいと思います!
 
 
ak-11ns
販売価格: 17,000円(税別)
(税込価格: 18,360円)
横30cmx縦37cmx18cm 
 
女性らしいフォルムで可愛らしいのに、財布や500mlの水筒も入ります。
更に、ちょっとした着替えなども入れられて、旅のセカンドバッグなどにも最適!
横には長さが調節できる、ショルダーベルトが付いておりますので斜め掛けにも、肩掛けにもお使いいただけます。
ファスナーの引っ張りはウッドビーズが付いていて動くたびにゆらゆら揺れます。
中はというと、片方にはスマホや小物が入れられるポケット、
その反対側にはファスナーポケットがあるので、鞄の中が散らからなくて嬉しい作りですね。
 
今年の夏は日本三景に行くもよし、故郷に帰るもよし。
ちょっと足を伸ばして、まだまだ隠れている
日本の景色と出会いにいく夏というのも楽しいかもしれませんね。
 
私もちょっと出掛けてみようかな、山へと海へと旅行好きなスタッフBでした。

この夏は、浴衣に袖を通しませんか?

今年も七夕の日がやってきました。
先日、「そういえば七夕の日の物語ってどんなのだったっけ?」っと気になりだし調べてみると、
織姫が神様たちの着物を機で織る仕事をしていたことを初めて知り、「だから織姫なのか。」と腑に落ちたと同時に、「あらあら、そんな理由で二人は引き裂かれてしまったのね。」と、思っていたほどロマンチックなストーリーじゃなかったことに少し複雑な気持ちを抱いたスタッフSです。
 
7月もすでに1週間が経ち、そろそろ本格的に夏のイベントが各地で開催される頃ですが、
皆さんは、夏になったら浴衣を着ておでかけしたりされますか?
 
私は、小さいころから浴衣が大好きで、毎年おばあちゃんに着付けしてもらって友達と夏祭りや花火大会に出かけてました。
お祭りで好きな子とすれ違うだけで、浴衣姿を見られたことにドキドキしたことなんかを思い出し、「あの頃はピュアで可愛かったな~」としみじみしますね。笑
 
20代の初めごろに、「もう大人だし落ち着いた浴衣をきれいに着こなしたい!」と少し背伸びをして買った白地に淡い青と濃い青の花柄のお気に入り浴衣。
毎年、夏が来るたびに今年こそ!今年こそは!!と着る機会を狙ってはいるんですが、2度、袖を通したくらいで長い間タンスで眠っているんです。
この夏こそ本当に浴衣でおでかけしたい!!ということで、夜な夜なタンスをゴソゴソ…
「そういえば、浴衣の時にもてるバッグがないんだった。」ということで、バッグ探しから始めることにしたのですが、皆さんは、浴衣の時に持つバッグって、どのようなものを選ばれていますか?
また、私と同じように、浴衣に合うバッグが無くて困っているかたはいませんか?
 
浴衣の時に持つ巾着って、小さくてとってもかわいいんですけど、長財布派な上に、汗ですぐにメイクがよれてしまう私はメイク道具と、ハンカチ、ティッシュ、あと、あれとこれと…
となってしまい、当然、巾着だけでのおでかけは考えられません。
かといって、トートバッグや普段持ち歩いているバッグだと素材的にミスマッチな感じになったりと、浴衣にバッグを合わせるって結構難しいのかなと諦めかけた時にふと思い出しまた。
「そういえば、artigianoに…http://bag-artigiano.ocnk.net/product/104
 
そうなんです!
artigianoは革のバッグやお財布が主ですが、夏にピッタリなメッシュのバッグもあるんです。
 
 
色は、ピンクベージュとネイビー、そしてグレーの3色からお選びいただけます。
ピンクベージユはどんなお洋服にも合わせやすいため愛され度ナンバー1のお色ですが
私の個人的なおすすめは、浴衣の色味とのバランスがとりやすい深みのあるネイビーと、涼しさを感じるグレーです。
 
メッシュ部分はどれも大人っぽく上品な色味で、持ち手の革の部分にはシックなブラウンを選んでおりますので、全体的に清涼感がありながらも、落ち着いた雰囲気が好印象で長く使っていただけるデザインとなっております。
 
 
 
素材にメッシュを使用しており軽量ため、普段使いはもちろんですが、花火大会やお祭りなどの人混みへのおでかけにも本当におすすめです。
 
 この夏はあなたもタンスで眠っている浴衣に袖を通して、artigianoのメッシュバッグと一緒におでかけしてみませんか?
 
Creema
 

梅雨のジメジメも、夏の日差しも、ハッピーに変換!!

こんにちは!6月といえば梅雨。どこに行くにも、何をするにも、鬱陶しい季節ですね。
梅雨とはいえ、晴れの日は夏のようにきつい日差しと湿気でうんざりします。
皆さんは、こんな梅雨をハッピーに乗り切るために何か工夫していることはありますか?
お洒落しようにも雨が気になってお気に入りのお洋服は着れないし、湿気で髪の毛も広がり放題、
メイクだってよれてくる…本当に梅雨って悩みが尽きません。
梅雨があけるまで、家でじっとしている訳にもいかないので、なんとか外出時の気分を上げるためにかわいい傘を買ったり、お洒落なレインブーツを買ってみたりと、毎年あの手この手でいかに梅雨をハッピーに乗り切るか!?と、試行錯誤中のスタッフSです。
 
今回は、そんなにっくき梅雨や夏の暑い日でも愛用して頂けるartigianoの新作!!
ナチュラル女子からきれい目大人女子まで、様々な女性にフィットするメッシュのバッグをご紹介したいと思います。
 
素材はざっくりと編み込まれたメッシュ生地で作られていて、くったりとした柔らかい質感となってます。
お財布・ポーチ・スマホはもちろん、A4サイズの雑誌も入るので、本当に使い勝手の良いサイズ感です。
女性の方は何かと持ち歩かなければいけないものが多かったり、収納力に関しては譲れない大事なポイントでもありますよね?
更に、梅雨の急な雨や、夏の日差し対策に折り畳みの傘を持ち歩く方も中に忍ばせておくことができるので助かります。口元が巾着スタイルとなっていますので、中身が見えてしまう心配がないのもありがたい!!
ちなみに、ハンドル部分には柔らかい革を使用しています。
カラーは、グレー・ピンクベージュ・ネイビーの3色展開なので
ナチュラルにもきれい目にも使え、休日のおでかけや、夏のリゾートなどにもぴったりです。
シンプルなデザインなので、お気に入りのバックチャームやスカーフで自分色をプラスして色んなお洒落を楽しんで頂けます!!
梅雨のジメジメも、夏の日差しも、この涼し気なメッシュバッグでハッピーに変換して乗り切りませんか?

パーマネントエイジ林さんからプレゼント!

いつも、お世話になっているパーマネントエイジ林さんからプレゼントが届きました!

ご自分で書かれたようです。それにしても、ここ最近の売れ行きはすごいです💦

しっかりとやらねば。。。。。

パーマネントエイジ
http://permanent-age.co.jp/index.html

さぁ、金曜日です。いい天気そうです頑張ります(^^♪

 

クロム鞣しの革の良さ。

こんにちは。
スタッフのMです。
 
突然ですが、”ウェットブルー”という言葉を聞いたことはありますか?
 
初めて聞いた人は、「濡れた青色ってなんだ?」
となるかもしれません。
 
元々はクロム鞣し革の鞣し工程の途中で、染色したりする仕上げ前の状態のものを指した言葉です。
クロム鞣剤に含まれるクロムが原因で、白に近い淡い青色に革が染まります。
もちろん、クロム鞣剤に漬け込んだ後なので濡れている状態です。
その見た目のまま、”ウェットブルー”と言われています。
 
現在では、クロム鞣し革の総称のようにも使われていることも目にしたりします。
クロム鞣しの工程では、全ての革が通る状態なので間違いではないのですが、仕上げまで終わり、赤色、黄色や茶色など様々な色に染められたクロム鞣し革をウェットブルーと言われても戸惑うかもしれませんよね。
 
ウェットブルーの状態になって初めて傷があるとか色々なことが分かるそうです。
生地の傷、厚みなどを確認してから選別し、革の再鞣しを行いながら、染色や加脂などの仕上げに向けた作業が行われていきます。
地色が白に近いため、染色がしやすく色や柄を表現したいように加工しやすい特徴があります。
また、鞣しの時間もタンニン鞣しに比べて短く、費用も抑えられるため、様々な素材が作られています。
製作する側にとっては、様々な素材があることは嬉しい限りです。
 
これだけ広く使われているクロム鞣し革ですが、実は、19世紀中頃に開発された比較的、新しい技術です。
クロム鞣しの工程で、クロムはコラーゲン繊維の組織が潰れないように支える形で結合し、ふんわりと軽く、伸縮性に優れた革に仕上がります。
そのため、加工性がよく、衣料品やバッグ類との相性が良いことも特徴です。
柔らかさや手触りの良さを活かしたいときはクロム鞣し革が好まれると思います。
同じ厚みで比べれば、タンニン鞣し革よりも引っ張りや引き裂き、屈曲に対して耐久性があり、耐熱性もあります。
 
クロム鞣しの特徴をまとめると
・しなやかで軽く伸縮性がある
・弾性がある
・耐熱性がある
・発色がよい
・水を弾く
などなど
 
タンニン鞣しの歴史と比べるとかなりの差がありますが、現在の科学の発展とタンナーさんの技術を融合させ、ドラム鞣しを採用することで効率的に大量の革を生産することができるようになっています。
顔料仕上げなど革の不均一性を減らす加工と組み合わせることで安定した大量生産が可能になっています。
だからと言って、クロム鞣し革は決して、安物だと思ったり、タンニン鞣し革より下だと思ったりする必要はないと思います。
 
artigianoでは、クロム鞣し革に関しては、姫路の高木地区にあるホースレザーを得意とするタンナー、新田製革所さんにお世話になっています。
現在の馬革原皮の国内生産量は非常に少なく、海外から馬革原皮の輸入量がダントツに多くなっています。
国内タンナーが使用する海外からの馬皮原皮の約4割もの量を仕入れ、鞣されている大規模なタンナーさんです。
鞣し工程は、工場内での一貫生産で行われていて、長年にわたり培った技術が非常に多く、引き裂き強度においては牛革に敵わない馬革ですが、柔らかさと強度を兼ね備えた素晴らしいクロム鞣し革を製造されています。
 
実は、新田製革所さんのオイルポニーはあんなブランドやこんなブランド(国内バック・ジャケットブランドなど)など、多くのところで使われています。
また、高級ウェアからバッグや財布、義手義足、靴のライニングまで多種多様な用途に使用されています。
日本で唯一の製革業者による全国団体である一般社団法人日本タンナーズ協会の「JAPAN LEATHER PRIDE」認証を取得しており、その高い技術力には定評があります。
 
こんな新田製革所のクロム鞣し革の中でも、オイルポニーは抜群の軽さと柔らかさで、他に変わるものが無いと感じています。
artigianoの技術によりオイルポニーを始めとした商品にあった馬革を用いて作り上げたカバンやポーチを是非、手に取って、触れて、見て頂きたいと思っています。
暖かくなるこの季節に百貨店での催事に出展します。
日本のタンナーさんによる技術とartigianoのレザーファクトリーとしての技術が結集した商品が販売されます。
お近くの方は、是非、足を運んでください。
4月27日~5月1日: 浜松遠鉄百貨店  日本革市  8F催事場
6月7日~6月12日: 鹿児島山形屋  日本革市 (鹿児島初出展です!)

明けましておめでとうございます❗

明けましておめでとうございます❗ 正月はゆっくりのつもりでしたが。。。
事務所の壁をヌリヌリしましたよ。。

 

休み中は自転車にもよくのりました。。

 
貧乏性で、ゆっくりさせてもらえません。。。💦❗
本格始動は5日からですが 今年のテーマはホームページを充実させること、さっそく明日はワードプレスの個人授業に出掛けてきます。。

今年もよろしくお願いします❗