ケア・リペアについて

革製品のお手入れ
使い込むほど風合いが増して経年変化を楽しむことができるレザーバッグですが、使い方を間違えたり手入れを怠ると、 製品の寿命は極端に短くなってしまいます。
下記のお手入れ方法を参考に、愛着をもって長く使っていただけると幸いです。
  1. 水濡れ
天然の革は水に弱く、濡れると水分を吸い込んで膨らみ、そのままシミになってしまうことがありますので、雨の日の使用は極力避けてください。
万が一濡らしてしまった場合は、乾いたタオルで叩くようにして水気を除き、風通しの良い場所で陰干ししてください。
汗をかく夏場などは、よく触るハンドル部分にも注意してください。
濡れた革は熱に弱いので、ストーブやヒ−ターなど高温には絶対近づけないようにしてください。
また、乾燥すると、変形することがあるので、できるだけ変形しないように形を整えてから乾燥させるようにする必要があります。
一度中まで濡れてしまった革を乾燥すると、革中の油分が不均−になって、部分的に硬化することがあります。こういう時は指定のクリームを柔らかい布につけ、輪を描くように軽く擦り込みます。
ただし、クリームでシミになることもありますので、必ず指定のクリームを使い、底などの見えにくい部分で試してから使用してください。 
   2. 汚れ落とし
普段は柔らかい布でから拭きしたり、ブラッシングしてホコリをはらう程度で十分です。
手アカや汗などで汚れがひどくなってきたら、指定の汚れ落としクリームを布につけ、軽く拭いてください。
市販のクリーナーには水溶性の汚れに効果があるもの、油性の汚れに効果があるものなど、いろいろな種類がありますので、クリーナーが革の種類に合っているか、影響はないかなど、使用する前に目立たないところで確かめたうえでご使用ください。
   3. 保管
革のバッグを保管する際に最も気にかかるのがカビです。
革には柔軟性を保持するために油脂類が含まれており、使用したバッグには汗やアカ、ホコリもついています。カビはこれらを栄養源として成長するため、長く保管する時はこれらをできるだけ除去することが必要です。
汗やアカは湿ったタオルで拭くのも−つの方法です。天気の良い日に陰干しして、水分を少なくしてから保管してください。
湿度が低くて酸素がない状態で保管するのが一番よいですが、一般的には難しいので、通気性のある袋などに入れてなるべく風通しのよいところで保管してください。
防虫剤や乾燥剤は、変色したり接着部が剥がれたりすることがあるので、絶対に使用しないでください。
また、革自体がたんぱく質で、カビの生えやすい素材です。 少なくとも年に一度は状態をチェックしてください。
当ショップでお買い上げの商品には保存用の袋を同封しています。
リペア

商品ご到着後7日間は、初期不良に限り返品・交換が可能です。お直し等が発生した場合迅速に対応させていただきます。
通常の使用で起こったお直しに関しましては原則1年間無償でお直しいたします(ホック・ファスナー・カシメ等の不具合・縫製不良など)。
 
 お直しまでの流れ
 メール電話にてお問い合わせ(コチラのページより)

お客さまより発送

ご返送までの期間のお返事(有償の場合は正式お見積もり)

お直し
*期間はお直し内容によります(当日〜10日ほど)

出来上がりのご連絡・お支払い確認

発送

お受け取り
 

* 当社WEBサイトでご購入のお客様に限ります。
* 他店購入に関しましても、明確なご購入日が確認できればお直し対応可能です。 
 (購入日が確認できない場合でも、有償のお直しは対応させていただきます)
* 通常の使用により付いた傷・色剥げ・破れなどについては補修が困難ですので保証外となりますのでご注意ください。
* お直し時の送料について、発送時の片道送料のみご負担お願いいたします。
  (初期不良に関しましては、往復送料はこちらでご負担させていただきます。)

○カスタムについて(有償サービスになります)

ご購入後ベルトが長いのでカットしたい、穴を増やしたいなどのご要望があれば、ファクトリー完備しておりますので出来る限り対応も出来ます。その他お気軽にご相談ください。

リペア・カスタムお急ぎの方(要予約)
事前にメールなど画像付きでご相談して頂けるお客様に限り、即日対応できるものに関しましてはお持込での即日対応もさせていただきます。

過去のリペア


2018年04月20日      お財布ショルダーのがま口調整方法です^^
2017年05月16日      ak-18 ショルダーバッグお直しです! 
2017年03月26日      aw-05ns 革引手交換

Q&A

お客様からよくいただく質問をご紹介させていただきます。
下記以外にもご不明な点等ございましたらお気軽に お問い合わせ ください。

革の風合いを実際に確かめてみたいのですが、見本帳などを送っていただくことは可能ですか?

5cm×5cmの革カットを、無料配布させていただいております。ご希望の方は お問い合わせフォーム をご利用いただき、サンプル希望の旨をご連絡ください。

大阪に住んでいます。実物を見たいのですが、可能ですか?

事前にご連絡いただければご覧いただくことができます。
お問い合わせフォーム もしくは、お電話(0725-53-2281)にてご連絡ください。

プレゼント包装はしていただけますか?

ご希望の方にはプレゼント用のラッピングをさせていただきます。
ご注文フォームの備考欄に「プレゼント包装希望」とご入力ください。

購入したバッグに傷がついてしまったのですが、修理していただけますか?

本体についた傷などに関しては、難しい部分があります。
バックに付属してある金具・ハンドル等の消耗部品については、交換が可能です。
WEB購入後1年未満の方には、無料にて修理させていただきます。(※送料についてはお客様のご負担でお願いいたします。)
その他の修理については一度ご相談ください。